脂漏性角化症を改善しよう|医師と話して最善の治療方針を決める

病棟

最新の射線治療装置です

インテリア

病変を効果的にねらえます

サイバーナイフは、放射線治療に用いられる最新の射線治療装置です。特徴は、従来型をはるかにしのぐ精度の高い放射線の照射が連続して可能なことです。サイバーナイフは、IPSという患者の位置認識システムと連動して、ねらった病変にビームを照射します。しかも同方向からだけでなく、細かく角度を変えながら病変にアタックが可能なため、病変を効果的に消滅、あるいは萎縮させることができます。サイバーナイフによる1回の治療で、従来型よりも消滅率、萎縮率が高くなっており、患者への心理的効果も非常に高い治療です。良性腫瘍だけでなく悪性腫瘍にも効果を発揮し、治療による入院期間が短いのもメリットです。サイバーナイフの治療には、保険診療が適用されます。

脳内の治療にも効果的です

サイバーナイフは、脳腫瘍や肺がん、肝臓がん、脊椎など、さまざまな症状に対して高い成功率を誇ります。手術が難しい部位でも質の高い照射が可能なので、腫瘍やガンを根絶する医療技術として急速に症例が増えています。ニーズが高いため、サイバーナイフ専門の医療機関を立ち上げている病院もあるほどです。切らずに治療でき、高い精度で照射できるので他の正常な組織への影響が最小限に抑えられます。それにより、患者の負担も少なくて済み、日常生活への復帰も従来よりも早まりました。患者は、動かないように固定され、ベットに横になっているだけで治療が完了します。麻酔を使わず、高齢者でも楽な姿勢で受けられる画期的な最新治療法なのです。

Copyright© 2016 脂漏性角化症を改善しよう|医師と話して最善の治療方針を決める All Rights Reserved.